あなたはスマホで普段なにをしていますか?今では当たり前になったスマホと、そしてLINEなどのアプリ。このアプリはテレビやCMで注目されるものだけではなく、実にユニークで日々の生活に彩りを与えるものだったりします。また、カメラ機能など普通につかっているアプリも日々少しずつ進化しており、昔と比べて非常に高性能になっています。

アプリを使いこなす土台である回線は知っておく

スマートフォンを使う人インターネットが広く普及したことで、パソコンもスマートフォンも毎日使う人が増えています。
利用者が増えたことで、日本では便利なアプリが次々と登場しています。
アプリとはアプリケーションのことです。
パソコンやスマートフォンを使う場合は、何らかのアプリを使って作業を行います。
アプリを快適に使いこなすためには回線速度も重要です。
回線はアプリを使いこなす土台となるものです。

土台となる回線には様々な種類があります。
現在の主流は光回線です。
NTTの回線だとフレッツ光が有名です。
光回線は光ファイバーケーブルを使って通信を行います。
大容量のデータを伝送できるのが光回線の魅力です。
ADSLは収容局からの距離で速度が左右されることがありましたが、光回線の場合はそのような心配がなく通信が安定しています。
通信が安定していると、オンラインゲームや高画質の動画を安心して楽しむことができます。

最近は、光コラボも注目を集めています。
光コラボとは光コラボレーションのことで、光回線を提供しているNTTが2015年2月から始めたビジネスです。
フレッツ光の回線を提供してもらった光コラボ会社は、FVNOとして自社ブランドのサービスを展開しています。
自分の会社で設備投資する必要がないため、お得なパックを顧客に提供できます。

光コラボには様々なメリットがあります。
ISPサービスも行っている光コラボであれば、インターネット料金の支払いを一本化することができます。
フレッツ光を使っていた頃より安い料金で利用することも可能です。
ISPの光コラボサービスは、光回線とISPサービスのセット契約なのでサポートを受ける際に便利です。
自社が販売している商品とセットにして安く提供しているケースもあります。

光コラボサービスには、通信とは関係ない分野の企業も参入しています。
その企業ならでは付加価値を付けてサービスを提供しているので注目を集めています。

現在フレッツ光を利用している人であれば、工事の必要はないです。
気に入った光コラボがあれば、すぐに切り替えて使うことができます。
NTTとの契約から新しい契約に切り替えることを転用と呼びます。
光コラボの場合は、違約金がかからないので安心して切り替えることができます。
多くの企業が参入していることもあり、どの企業もお得なサービスプランを用意しています。
魅力的なプランが多くて光コラボの選択に迷った場合は比較サイトも参考になります。

関連記事